保育ルーム

1 2 3 20

新型コロナウィルス感染症対応の最前線で働いている医療従事者の方々に心からの感謝を申し上げるとともに、

罹患された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

OHANAはおかげさまで、スタッフも子どもたちもみな元気に過ごさせて頂いてます。

 

自粛生活を送っている中、子どもたちも思うように遊びに出かけることもできず、身体を動かす場所を確保することすら難しい状況の中で、

OHANAに出来ることは何か、常に考えながらこの2か月を過ごしてきました。

子どもたちが不安を感じ過ぎず、でも感染症に対する予防を徹底できるよう声掛けをしてきました。

『手洗いうがいアルコール消毒』という習慣が当たり前になり、健康に留意して規則正しい生活を送ることで免疫力の向上も図ってきました。

学校生活に戻った時に困らないよう、3月の休校指示が出た時から、学校の時間割にならって45分区切りの活動を行ってきて2か月が経った今、

小学1年生の子どもたちも机に座って学習に向かうことが難しくなくなってきました。

そんなメリハリのある生活の中でも大事にしてきたのが『発散する時間』です。

『体育の時間』と称して行う活動は子どもたちにとって『発散する時間』。

最近、子どもたちがハマっている『発散する時間』を少し紹介します。

 

OHANAから5分程歩いたところに横山丘陵緑地という場所があります。(私も小さいころよく遊んだ山です♡)

草木がたくさんあり、この道は川沿いに続く道なので、川のせせらぎや小鳥のさえずりも聞こえ、とても心地よい場所です。

こんな自然の音が聞こえる場所に行くだけでも心が癒されます♡

奥の方に進むと反り立つ壁のような場所があり、ここが今、子どもたちの一番のお気に入りで『OHANA BASE』と呼んで自分たちの基地のように愛用しています♡

上の方にはちょっとした洞穴があり、そこまで、木の根っこを掴まったり踏み台にしたりしながら登っていきます。

かなりの傾斜なので足も手も使いながら『どこを掴まったらいいか』『どこに足をかけたらいいか』考えながら登っていきます。

最近は塗装された道や階段が多く、子どもたちは大変な思いをせずに過ごせる環境が整っていますが、便利さゆえの身体能力の低下も心配ですよね。

こうした自然の中では、全身の筋力を使うので、身体能力を高めるのと同時に、考える力も身につけることができます。

洞穴まで辿り着いた子どもたちは満足そうですね♡

しかし、ここから降りるのがまた大変。。。

ずりずりと足やお尻を滑らせるように、降りていく子もいれば...

持ってきた段ボールで滑っていく子も(笑)

木の中だと強い日差しも和らぎ、木漏れ日が心地良く、遊び場としては最適です☆

こんな風に自然の中に出かけることもあれば、園庭を使って身体を思い切り動かすこともあります♪

ハードルや鉄棒などを利用して、障害物走をしてみたり、このようにパカポコを使って障害物をこなしていくことをしてみたりします。

パカポコとは、昔遊びの缶ポックリと同様の遊具で、円柱型をしたものに足を乗せて、紐でひっぱりながらバランスを取ります。

手と足を揃えて前に出さなければいけないので、普通の歩行とは違った動きをする難しさがあります。

また、準備運動を兼ねて行う『エビカニクス』の体操は手先から足先まで大きく動かして行う体操なので、身体がすぐに暖まり、適度に心拍数も上がるので準備運動には最適です☆

最近の子どもたちは股関節が固くなってきているそうで、この写真のようにカニのように足を横に上げる動きが難しくなっているそうですよ。

とても面白くて運動になる体操なので、みなさんにもおすすめです☆

 

6月から小学校や幼稚園が再開し、子どもたちの日常が少しずつ戻ってくることを祈りつつ、今できることを考えていきたいと思っています。

みなさんも健康にご留意いただき、新型コロナウィルスに負けない身体作りを一緒に、頑張りましょうね!!

だいぶ暖かい日が続くようになってきました。

OHANAでは春を見つけに、相模川の河原へ出かけました♪

河原沿いを歩き始めると梅の花がかわいらしく咲いていました✿

小学生が幼児さんと手を繋いでくれたので、幼児さんもみんな嬉しそうです♡

河原へ降りる階段は段差が高く、幼児さんが降りるのはちょっと大変。。。

でもお姉さん、お兄さんがエスコートしてくれたので、上手に降りることができました!

土手を駆け上がったり、降りたり、身体をたくさん動かしてリフレッシュ★

河原につくと、広い自然の中で開放的になり、気分もいいです♪

石を見つけて川に投げ入れて『ポチャン』という音を楽しむ子どもたち♬

大きい石を持ち上げたくて頑張っていました☆

大きい石だと『ボッチャン』と大きな音を立てるので、それが楽しかったみたいです♡

こちらの女子たちは、何をしているのでしょうか?

粘土質の石を見つけて、砕いて、砂にしていたようです!

こちらが粘土質の石。他の石に叩きつけると簡単に割れて、粉になっていくのが楽しくてハマっていました♡

男の子たちは、ひたすら石を拾っては川に投げ入れていました(笑)

こういうところでも男の子と女の子の好みが分かれるんですね☆

大きな石の上に小石を乗せて、パンダを描いたRちゃん★☆

こういう発想力、素敵ですよね♡

こちらは石の音楽隊♪

大きな石をテトラポットの上にのせて、小さな石で叩くと「キーン」「コーン」と高い音が鳴りました!!

それをまるで楽器のように叩いて遊んでいました♪

子どもたちは遊具や設定された遊びの環境ではなく、こうした自然の中でも遊び方、楽しみ方を知っていて尊敬します☆

こういう能力は机上では学べない、貴重な能力で大きくなってからきっと役に立つと思います。

 

春はもうすぐそこまで来てます。

暖かくなったら、たくさん自然の中で遊ぼうね♪

OHANAのある一週間の様子をお伝えします♪

2月に入って節分を迎えたOHANAの子どもたち。

2月3日はみんなで鬼のお面を作りました♪

青鬼にするか、赤鬼にするか、好みの色の子どもたちに選んでもらいます。

髪の毛の部分になる色紙を貼ったら、手で髪の毛になるようにちぎりながら切っていきます。

次は鬼の目を作るため、白いシールの上に黒い小さなシールを貼っていきます。

指先を使った制作が大好きな子どもたちは、上手にシール台紙からシールをはがしていますね☆

黒い眉毛はどこに貼ろうかな?

貼る位置によって、だいぶ人相が変わりそうです(笑)

お友だちのやることに興味のある子どもたちは、みんなが作っている様子もよく見ています。

素敵な鬼のお面ができました☆

色んな顔で面白いですね♡

毎日のOHANAタイムや、お昼寝前の読み聞かせなどで集中力や想像力がついた子どもたちは、少し長めの本でも集中して聞くことができます。

今日は『おにはそと!ふくはうち!』というちょっと長めの絵本。みんな集中して聞いています。

次は外に出て鬼のお面に向けて鬼退治☆

色んな遊具についているので、探してはボールを投げて、動き回っていると…

鬼が登場!!

みんなでボールの豆を投げて「おには~そと!!」と戦います!

だいぶ鬼も参ってきたようです。。。

「もう悪さはしません…」と鬼は降参。

仲直りしようと、鬼が近づくけれど、まだちょっと怖いみたい(笑)

せっかく仲良しになったので、鬼と記念写真☆

悪い鬼は帰ってもらって、優しい心だけ置いて行ってね♡

そしてこの日は節分の特別メニュー☆

目刺しの代わりにししゃものから揚げ♡

主食はなんと『鬼ぎり☆』!!

かわいい『鬼ぎり』に大喜びの子どもたち♡

赤鬼に大泣きしていた子どもたちも『鬼ぎり』をかぶり!!

鬼退治が済んだようですね(笑)

 

そして次の日…

みんなが大好きなPlay Day☆

スタッフのお話を集中して聞いている姿に成長を感じます☆

『ノンタンたいそう1・2・3』の絵本を読んで、体操をすることに♪

どんな動きをするんだろう?

楽しく体操するノンタンの姿に夢中です☆

体操で身体が暖まったら、バスタオルソリの時間☆

みんなこのバスタオルソリが大好き♡

体幹がしっかりしてきたので、引っ張られても倒れずに堪えられます!

色んな動きをして遊ぶことで、体幹が鍛えられます☆

じゃーん☆

こんな風に棒にぶら下ることもできまーす☆

足を上げられる子も☆

OHANAの子どもたちは全身を使った遊びを毎日しているので、筋力があるんですね☆☆

 

そんな子どもたちは外遊びも大好き☆

こんな大きな遊具にもどんどん登っていきます!!

手の握る力、足を上げる力、身体を上に上げようとする背筋、腹筋。

子どもたちは全身を使って遊ぶので、全身の筋肉をまんべんなく使った遊びを日頃から行ってお上げることが大事ですね☆

登り切った子どもたちは達成感でいっぱいです!

木の根っこが張り巡らされた場所を発見☆

バリアフリーの場所が増えた街中ですが、このようにデコボコした自然の地面を歩くことで、子どもたちの足の筋力は鍛えられます!!

小学生が遊ぶくらいの遊具でもズンズンと進んでいく子どもたち♬

勢いよく滑るトンネル滑り台は子どもたちのお気に入り♡

遊具広場の周りには木の板が並んだ道があります♪

「シュッシュッポッポッ!』と電車ごっこの始まりです☆

細い道でも走り回れるバランス感覚もバッチリです☆

1年間一緒に過ごしてきた子どもたちは、きょうだいのような間柄になっています♡

一番年長のMちゃんが、一番幼いCくんの手を繋いで歩いてくれます♡

同じ学年んのRくんとKくんは仲良く手を繋いでいます♡

こうした子どもたちの横の繋がり、縦の繋がりもOHANAっ子ならではのいいところです♪

なんとかお天気ももってくれて、OHANAマルシェ、無事に開催できました!

早速訪れた子どもたちはタイルのコースターや鍋敷き作りにとりかかっていました♬

リクエストがあって登場したサンキャッチャーも早速満席☆

あられをGETして嬉しそうな子も♡

毎回人気なのは似顔絵倫子さん♬

優しいタッチの絵が子どもたちの心が惹かれるようです♡

12時からのOHANAタイムでは冬や節分にちなんだ歌や手遊びで遊びました♪

みんなが知ってる『鬼のパンツ』の歌は手振りを伝えながら、楽しみました☆

そこへ鬼さん登場☆

子ども達は怖がるどころか、大笑い(笑)

鬼さんが配ってくれたのは、みんなの中の鬼さんを退治するための魔法のお菓子♡

泣き虫鬼や怒りんぼ鬼、わがまま鬼がみんなの中にいるかもしれないけど、このお菓子を食べれば大丈夫☆

子ども達が安心してお買い物やワークショップを楽しめるOHANAマルシェ♪

子ども達が笑顔で過ごす姿が印象的でした☆

 

大きくなった姿を見せに来てくれた子どもたちも多く、OHANAで過ごした子どもたちの成長した様子を見られるのも

このイベントの楽しみの一つでもあります♡

 

子ども達の成長を見守れる環境に感謝し、また子どもたちが安心して楽しめるイベントを考えていきたいと思います。

今日のマルシェにご協力くださったみなさん、ありがとうございました。

子どもたちに『健やかに育ってほしい』と願わない大人はいないと思います。

健やかに育ち、心身共に良い発達をするためには良質な〝遊び〟が必要です。

〝遊び〟と言っても、ただ走り回ったり、遊具に乗っているだけでは意味がありません。

子どもにとっての良質の〝遊び〟は頭と身体と心をバランスよく使って遊ぶことが重要になってきます。

 

子ども達は自ら学び取ろうとする力を持っているものです。

その力を最大限引き出すにはどうしたらいいか…

 

OHANAに来てください。

 

今日は月に2回のプレイデイ♪

プレイデイとは親子のふれあい遊びや身体を使った遊び、音に合わせて身体を反応させるなど、保育士が子どもたちの発達を見極めて考え出す、身体遊びを行う日。

OHANAのOHANAパークでは普段から子どもの発達を促す遊具で、日々、子どもたちの成長・発達を見守り時にはお手伝いしたりしながら、子どもたちの健やかな育ちをサポートしています。

プレイデイはいつもの遊びにプラスして特別に行う身体遊びの日なのです♪

まずはみんなが大好きな『一本橋』のふれあい遊びから♪

「こちょこちょ~」とくすぐるところは避けながらも、やってほしいという眼差しで見つめる子どもたちの表情がなんとも可愛いらしいです♡

ちょっとした遊びで家でもできる簡単なふれあい遊びですが、スキンシップをとり、楽しい時間を共有することで親子の絆が深まります♡

『上がり目下がり目』というふれあい遊びでは、目の周りをお母さんのやわらかい手で触ってもらって嬉しそう♡

反対に子どもにもママたちにやってもらうことに♪

ママの表情が変化するのが面白かったみたいです!

『バスにのって』のふれあい遊びはOHANAタイムでも時々行い、ママたちのエクササイズにもなる一石二鳥の遊びです♪

ゴーゴー!の掛け声で少しずつテンションが上がってきた子どもたち♬

車の揺れのように、身体が揺れるもの楽しそう♡

「左に曲がります~」の合図で身体を左に~♪

「急カーブ~」の時はもっっっと身体を倒して「うわぁ~」と喜んでいます♪

「坂を登ります~」ではママの膝の上に登って、高さを楽しんでいました!

「ノンタン体操1・2・3」という絵本を読むと、みんな集中して聞き入っています。

この後、真似してやってみると、身体を揺らしてみたり、一緒に腕を動かしてみたり、みんなできる範囲で挑戦していました☆

続いて、子どもたちが大好きなバスタオルソリの時間♪

OHANAを利用している子どもたちは、みんな体幹がしっかりしているので、引っ張っても倒れません☆

こんな風に腹ばい状態で乗ってみるのも楽しそう♬

落ちないようにギュっと握ればちょっとスピードが速くたって大丈夫☆

みんな楽しそうでした☆

たくさん遊んで満足したら、大好きな給食の時間♡(保育児のみです)

今日は1か月に1度のお楽しみメニューの日☆

シチューもから揚げもほうれん草のサラダも、みんなが大好きなメニューばっかり!!

ミッキーおにぎりは、何だかもったいなくて食べれない♡

と思いきや、最後にはペロリと完食して、おかわりもしていた子どもたちでした♡

 

頭と身体と心を使った良質な遊びをたっぷりして、

お腹が空いたら栄養満点の食事を摂って、

眠くなったところで安心して眠りにつく…

 

これが子どもたちが健やかに成長する条件です☆

毎日規則正しい日課を過ごすことで、子どもたちは体調を崩しにくくなり、新しいことに挑戦しようとする意欲も生まれます☆

吸収が早く、成長が著しいこの時期に、良い遊びの環境で子育てしてみませんか?

 

まずは体験しに来てみてください♪(体験料¥500)

平日9:00~13:00の間、ご都合のいい時にお越しくださいね☆

お問い合わせ

メール:lc.ohana.main@gmamil.com

電話:042-785-2966

今日は小学生と幼稚園生の冬休み最終日。

幼児さんも一緒に近くの公園へ歩いて遊びに行くことにしました♪

一緒に手を繋いでくれるお姉さん、お兄さんはご指名制♡

幼児さんは自分で指名したお姉さん、お兄さんと手を繋いで嬉しそうです♡♡

公園はすっかり冬景色。でも草などはきれいに刈られていてすっきりした公園になっていました☆

木の実や落ち葉を集めたり、走り回ったり、子どもたちは寒さに負けず元気です!!

小学生と幼稚園生は『缶けり』や『ドロケイ』をやって走り回り、暑くて上着を脱ぐほどでした!

帰りに畑に寄って、みんなが植えた玉ねぎの苗の成長の様子を確認しに行きました。

だいぶ大きくなって、苗の根元から生えている雑草を抜き、土の中の栄養がしっかり玉ねぎの方へ行くように、お世話してあげました♪

午後は七草粥作り♪

みなさん、七草の種類を全部言えますか??

なんと小学生は七草を全部言えるんです☆すごいですよね!!

千春さんがしっかり研いだ包丁はよく切れます。手を間違って切らないように、抑える手は猫の手をするというのを予習します。

予習通り、しっかり猫の手をして大根やカブを切っていきます。

怖がっていた子どもも千春さんに補助してもらいながら、ザクザク切っていきます。

家でお手伝いしている子どもも多く、慣れたてつきの子も多いです♪

薄く切るのが難しいので、緊張した様子の子もいましたが、みんないい経験になりましたね☆

七草とお米をグツグツと煮立てて、塩と醤油で味をつけて整えていきます。

だんだんといい匂いがしてきました♡

味をつけてからもコトコトと煮込むこと5分。皆で味見をしてみることに♡

「おいしい~♡」の声が聞こえるまでちょっとずつ調味料を足していきます。

最終的に、「もう大丈夫!」と言う子と「もう少し濃くしたい」という子で分かれましたが多数決で、濃くせずに出来上がり☆

見た目もおいしそうです♡

今日一日、いっぱい遊んだ子どもたち。

お昼ごはんもおかわりしていっぱい食べましたが、七草粥もたっぷりよそって「いただきまーす!」

アツアツでしたが「ふ~ふ~」と覚ましながら美味しく食べました♡

お腹も心も温まり、満たされた子どもたちでした♡

ごちそうさまでした。

 

明日からまた、幼稚園や小学校へ楽しく行ってきてね!

私たちスタッフはOHANAでみんなの帰りを待っています♡

みなさま、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

どんなお正月をお過ごしですか?

OHANAは本日から保育がスタート☆

児童保育の子ども達は地域の神社へ初詣に出かけました!

上溝の地域を守ってくれている亀が池八幡宮。

神聖な場所なので、子どもたちがお参りしている様子は写真には撮れませんでしたが、

なんとOHANAから30分かけて歩いて亀が池まで行きました!

昨年末に城山に登った子どもたちにとっては、平坦な道を往復1時間歩くのはなんてことなかったようです☆

逞しいですね!!

帰ってきてからは、園庭でバスケットボールをやったり一輪車をしたり、砂場で遊んだり、たっぷり遊びました♪

お腹が空いた子どもたちを待っていたのは、おせち料理満載のお昼ごはん♡

おせち料理の名前や意味を当てっこしながら楽しく食べました♪

みんなが今年一年、健康で楽しく過ごせますように♡

 

今日は今年最後の保育の日。1歳の幼児さんから11歳の小学生まで、みんなで城山公園へ行きました!

城山公園に着くと、歩きなれた公園内の道をズンズン歩く子どもたち。

まずはみんなで記念写真☆

ちょっと眩しそうですね(笑)

幼児さんたちは、遊具広場で遊びます♪

大きな滑り台を登ったり…

滑ったり… 何度も繰り返して楽しんでいました♪

急な斜面も頑張って登れる力がついたんだなぁと感心してしまいました!

最年長のMちゃん。来年度からは幼稚園生になります。

1歳児のCくんと一緒に滑り台を滑ってくれて、お姉さんぶりを発揮していました!

小学生と幼稚園生は城山探検に出発!

標高375mとそこまで高い山ではありませんが、本格的な山道で空気が澄んでいる感じがしました☆

落ち葉の絨毯の中をどんどん進みます♪

ここは『男坂』。急斜面を一気に登る登山道です。

大きな荷物を背負っているので、かなり足に負荷がかかります。

険しい坂道が続きますが、みんな弱音を吐くこともなく登りきりました!!

山頂に到着!

もともとお城が建っていた跡地で記念撮影☆達成感を味わえたようです♡

山登りの醍醐味と言えば、山頂からの景色。

城山の山頂からは津久井湖やお天気が良いと遠くの丹沢の方まで眺めることができます♪

空腹MAXの子ども達(笑)

下りの坂道の足取りも早くなります♪

ようやく幼児さんたちがいる遊具広場に到着☆

最年長のRくんの掛け声で、みんなで「いただきます!」をしてお弁当タイム♡

たくさん身体を使ったので、いつも以上にお弁当が美味しく感じます♡

幼児さんは一足先に、着換えを済ませてカートに乗ってレッツゴー☆

たくさん遊んで、たくさんお弁当を食べたからもう眠そうです…zZZ

小学生は今日の探検の前に与えられたクイズに答えるため、みんなで相談中。。。

見事正解したみんなに、お菓子のプレゼントがありました!!☆

帰る時に、朝はなかった門松が公園入口に飾ってありました♪

みんなで記念写真☆

今年一年、たくさん遊んで、たくさん笑って楽しかったね!!

OHANAに戻ったら、お正月料理用に大根の収穫!

みんな立派な大根を収穫できました!!

良い年を迎えて、またみんなでOHANAに集まる日を楽しみにしてます!

今年一年お世話になりました。

また来年もOHANAとOHANANの子ども達のことを、どうぞよろしくお願いいたします。

冬休み初日の今日、幼稚園生と小学生はスケート外出に出かけました!

滑る前に準備体操をして、滑りたい気持ちが盛り上がってきた子どもたち♬いい表情してますね!

昨年は、氷の上に立てるようになるまでに時間のかかった幼稚園生も、今年は初めから立てていました!

余裕の表情です♡

小さいリンクの方で、特訓してから大きいリンクに行っていたRくんも今年は初めから大きなリンクへ☆

すぐに手を繋がなくても氷の上を移動できるようになったSちゃん♪

まだ氷がきれいなうちに氷に慣れることから小学生たちは始めました。

始めのうちは手すりから離れられなかった子どもたちですが…

こんな風に自由に氷の上を滑れるようになりました☆

幼稚園生も今年は大きなリンクにデビュー☆

手すりに掴まらず進めるようになった子、手もつながずに進めるようになった子、それぞれの成長が見られました!!

最後まで楽しめた様子の小学生♪

みんなスケート外出を楽しみにしていたので、また来年の成長の様子が楽しみです☆

今日滑れた感覚を忘れないようにね!!

OHANAの近所のおうちで素敵なイルミネーションをやっているおうちを発見!!

夕方、子どもたちと見に行ってみることにしました♪

ちょうどおうちの人がイルミネーションを点灯し始めているところでした☆

「良かったら中へどうぞ」と優しい方で、子どもたちを庭の中まで入れてくださいました♡

屋根の近くには小さなサンタさんが登ろうとしているものもあったり、プレゼントを積んだ汽車もキラキラと光っています☆彡

大きなスノーマンに子どもたちは大興奮☆

白く光る姿はとても可愛らしく、子どもたちも招き入れてくれているようでした♡

 

庭の入口まで続くイルミネーション☆

トナカイやステッキも、サンタさんまでの道を照らしてくれているようです☆★

素敵なイルミネーションと、優しいご近所さんに、子どもたちの心もほっこり暖まったようでした♡

 

快く受け入れてくださった、ご近所さんに感謝です♡

ありがとうございました!

28日頃までキラキラしているそうなので、OHANAの近所の方は探してみてくださいね♪

1 2 3 20