保育ルーム

1 2 3 12

今日はOHANAのお月見マルシェの日♪

午前中パラパラと降っていた雨がウソのように青空が広がり、賑やかにスタート☆

ロールケーキと新鮮たまごを販売してくれたのは、田名で養鶏を営む『おがわのたまご』さん♡

OHANAの給食でも使っている新鮮卵です!

近所の主婦の方々もたくさん買いに来てくれました♪

小田原で農家を営む『ファームボラチャ』さん♡

OHANAの七夕まつりでも来てくれて、すっかりファンになっている子どももいます♡

畑で育てた、みかんやお花をビンにつめて、特殊な透明の液体を入れて完成という簡単なワークショップですが、

個性が出て面白いんです!!

緑区田名より参加してくれた『ゆうゆう農場』さん♡

売り子のお姉ちゃんがかわいらしかったです♡

大きなにんにくや生姜、じゃがいもにしいたけと色々な野菜が並び、色々買ってしまいました☆

 

かわいいクッキーたちが並ぶのは、上溝のダイエー横に店舗を構える『パティスリー チャリンコ』さん♡

『人にあげて喜ばれるお菓子』なので、贈り物にも、自分へのご褒美にもピッタリなお菓子たちが並びます♪

売り子のお兄ちゃんはしっかり者☆

個人的にはこの、ティラミスがとっても大好きです♡

こちらも上溝のダイエーの傍でお店を営む『アンド ベーカリー』さん♡

子どもたちの“給食で食べているパン”を自分でお買い物する姿が見られました♪

OHANAでは手形スタンプを活用したオリジナルバッグ作りのワークショップを行いました♪

手形スタンプにペンでお絵かきを加えて、絵柄を完成させていきます。

子どもたちの発想力は豊かで、手形からカニを作る子、クジャクを作る子、クラゲにする子、像にする子と、みんな様々でした☆

今日一番の『ドヤ顔』です(笑)

『はじまるよ♪』の音楽が流れると自然と集まってきた子どもたち。

“OHANAタイム”の始まりです♪

季節の歌をうたったり、パネルシアターを楽しんだりして、最後にはエプロンシアターを集中して聞き入っていました。

お月見の文化の一つに「さげきたよ」「お月見くださいな」などと言って近所の家を回ると、お菓子やお供えものをもらえたという風習があります。

その風習を再現するのも、このOHANAのお月見マルシェの特徴です☆

オハナタイムの最後に、こずえさんよりその風習のお話を聞き、とんがり帽子の人を見つけてみると…

いました、いました。

とんがり帽子を被った、たかしさん☆

「おつきみくださいな」と言ってみると、たかしさんより素敵なお菓子が…☆

みんなが寄ってきて、嬉しそうな、たかしさんでした♡

OHANAから幼稚園上がった子、引っ越して家が遠くなってしまった子など、普段はOHANAに遊びに来れなくなった子たちも、

今日は久々にOHANAで遊ぶことが出来て嬉しそうでした♡

近所の小学生や幼児さんたちもたくさん遊びに来てくれて、子どもたちの笑顔はもちろん、お母さん、お父さんの笑顔も見ることが出来て、素敵な一日になりました♡

 

昔は満月に豊作の感謝をこめて、すすきやお供えをしていた『お月見』という文化。

ハロウィンの華やかさはないけれど “昔から作物に感謝する” という日本人らしい文化が存在しました。

「お月見くださいな」と言って近所を回る風習。

今では殆どの地域で忘れ去られてしまっていますが、これも子育てを地域で行ってきたからこその風習だったのかもしれません。

地域で活躍する大人を見て、子どもたちが未来に希望を持つように。

子どもたちの生き生きとした笑顔を見ることで、大人の日々の活力となるように。

そう願ってお月見マルシェは開催されています。

大人から子どもまで、安心して過ごせる、楽しめる場所。

そうあり続けられるよう、これからも地域のみなさんへの感謝を忘れずに、OHANAを続けていきたいと思いました。

本日、ご協力くださった出店者のみなさん、ご来場くださった地域のみなさん、

本当にありがとうございました。

 

9月に入って、秋の風が吹き始めているOHANAのお庭♪

それでもちょっぴり蒸し暑かったり、陽射しが強かったりすると、お水に触りたくなるものです。

たらいに水を張って、その中にプラスチック製の魚やイカやカニのおもちゃを入れてみました。

砂場遊び用のシャベルやスコップを使って、お魚すくい♪

大きなワニもシャベルでよいしょ♪

上手にすくうことができました!!

簡単そうに見えますが、実は意外と難しい!?

すくおうとすると、お魚が逃げちゃうんです。

いっぱいお魚を捕れたお友だちは、バケツからたらいに放流。。。

何度もすくっては、バケツに入れて、いっぱいになったバケツを見て喜んでいました!

実はこれ、ただ楽しんでいるためのだけの遊びではないのです。

発達段階に応じて、スプーンで食べものをすくう練習になっていたり、

手首を使う訓練になっていたり、

目でモノを追う練習になっていたり、

色々な発達の効果が見られる遊びなんです!

形を見て、ふぐ、いか、ひらめ、かになど、生き物の名前を知るきっかけにもなりますね!

こんな風に子どもたちが楽しみながら、体の発達を促したり、脳への刺激を増やしたりするのが、

OHANAの保育であり、親子で遊びに来れるOHANAパークなのです☆

 

ぜひみなさんもOHANAで子どもたちの成長する様子を一緒に見てみませんか?

あっという間の夏休み。

終業式で1学期が終わったのと同時に出かけたキャンプにはじまり、

こだまプール、野球観戦、プラネタリウム、アスレチックと色んなところに出かけたり、

OHANAで様々な遊びを楽しんだりしました♪

そして夏休み最終日の今日は、さがみはらグリーンプールへ行き、広いプールで思いきり遊んだ後、

みんなが大好きなカレーの給食を食べ、デザートは…

かき氷☆

自分で氷を削って、自分でシロップをかけて、いただきます!!

さらさらふわふわした氷を見るだけでも「おいしそ~ぅ」と喜んでいた子どもたち。

夏休みの思い出を振り返りながら、最後にとってもいい笑顔を見せてくれました♡

 

一緒に過ごした時間が長いほど、

お互いの気持ちがぶつかったり、すれ違ったりすることもある。

同じ体験を共有することで、

楽しさも大変さも、分かち合える。

嬉しいことも、辛いことも、一緒に乗り越えていく時間があるから、

一緒に成長することができる。

この1か月半で、子どもたちは精神的にも身体的にも成長を見せてくれたように思います。

そして何よりも、子ども同士の絆が深まったと、実感しています。

 

秋は実りの季節。

厳しい夏を乗り越えた子どもたちが、運動会や発表会などで力を発揮する時です。

そんな成長した姿を見るのも、私たちスタッフの楽しみの一つでもあります。

 

今日は久しぶりに夏の太陽が顔を出し、暑さがまぶしい日となりました☀

そんな日はひんやりと冷たいものをほっぺにあてたくなりますよね。。。

ということで、氷水屋さんのオープン‼

氷を数粒ビニル袋に入れて、水を入れて、結んだものを子どもたちに配ってみました。

ひんやりと冷たい氷水が心地よいようで、みんな大喜び!!

ぷにぷに、むにゃむにゃした感触を楽しんでいる子もいました♪

小学生も「きもち~♡」とお気に入りの様子♡

プールにつかるのも、冷たくて気持ちいいけど、ビニル袋に氷水を入れるだけでも、なんだか特別な気持ちよさを味わえたようです。

夏休みもあと1日。

OHANAの水遊びも、あと1日。

どうせなら、暑さを楽しんだもん勝ち☆

OHANAのスタッフは試行錯誤しながら、子どもたちの楽しむ顔見たさに、色々と遊び方を考えています♪

次はどんなことして、遊ぼうかな…

 

太陽さんが一休みしている今日、久しぶりに公園へ出かけたOHANAの子どもたち。

今日は麻溝公園にあるアスレチックへ行き、思いきり体を動かして遊んできました!!

まず、麻溝公園のシンボルでもある『グリーンタワー』に登り、相模原市内を見渡してみます。

全体的には“緑”が多く見えましたが、麻溝周辺は清掃工場があったり、車などをプレスする工場があったりと、工業地帯も目立ちます。ギオンスタジアムも見えて、OHANAの子どもの中にギオンスタジアムで駅伝を行った子もいて、話が盛り上がりました!

グリーンタワーから降りると、さっそくアスレチック広場へ。

全部で25個あるアスレチックを次々とクリアしていく子どもたち。

その速さに驚きです!

揺れる遊具では、わざと揺らして難易度を上げたりします。

一番後ろで、小さい体でも一生懸命、小学生についていこうとしているのは幼稚園年中さんのSちゃん。

小学生が足で登るところも、こんなふううにまたいで…

全身を使って登っていきます☆

残念ながら小学生しか乗ることができなかったけれど、勢いのいいターザンロープも子どもたちのお気に入りの様子でした。

途中、こんな珍しい光景に出逢うことができました。

セミが殻から抜けたばかりで、まだ体が白いです!!

子どもたちも大喜びで、じーっと見つめていました。

25番目のアスレチックは、大人では入るのが辛い、ネットのトンネル。

みんなで列車のように入り込み、トンネル内をスルスルと歩いて見事クリア☆

アスレチックとアスレチックの間は走って移動していて、本当に体力があるなぁと感心してしまいました。

でも、自然の中で思い切り体を動かすのは、子どもたちの身体的にも精神的にもとってもいいものですね。

小学生は特に、OHANAの中だけでは十分でないほど体を動かすのが大好きなので、できるだけ自然の中へ連れていってあげたいなと思います♪

日々の水遊びの中で、水に触れることに慣れて遊びかたがダイナミックになってきた子どもたち。

今日は、そんな子どもたちに水とは違った感触の “モノ”  に触れて、感触を楽しんでもらいました!

水の入ったたらいの中に沈む、不思議な物体を手にとった子どもたち。

「これ、なんだ?」と目で見て、手で触って、匂いをかいで、色々と確かめています。

一見、ゼリーのようにも見えるこの物体。

食紅で色をつけた色水が寒天で固めたもの。

「つるつる~!」とさわり心地を楽しんでいたRくん。

はじめは恐る恐る触ってみたUちゃんも、つるつるの感触が気に入ったようで、ずっと触っていました♪

つるつるの手触りの寒天をほっぺに当ててみたEちゃん。

少し表情が強張っていますがこの後「つめたい!!」と喜んでいました♡

それを見て真似てみたRくん。

あまりの気持ちよさに「やってごらん」とスタッフのほっぺにもあててくれました。

寒天の塊をはじっこからちぎり始めたMちゃん。

なるほど。

触るだけでなく、ちぎってみようとする子もいるのですね。

ちぎった寒天はつるつるではなくなり、ちょっぴりザラザラした手触りで、それはそれで子どもたちは興味津々でした。

いつの間にかたらいの中には小さくちぎられた寒天でいっぱいに‼

でもなんだかキレイですね☆

ちょっと蒸し暑かった今日は、たらいの中に手を入れてバチャバチャと水しぶきが立つのを楽しむ子もいました。

子どもによって、物体の確かめ方はそれぞれ。

触感・視覚・聴覚・味覚・嗅覚など五感を使った遊びの中で、子どもたちの豊かな発想力を伸ばしていってあげたいなと思います。

 

 

今月の手作りおやつは『レアチーズケーキ』♡

夏休み中は、時間がとれるので、子どもたちからのリクエストで『レアチーズケーキ』を作ることになりました!

まず、千春さんより、作り方の説明を受けます。

はじめに登場したのは、クリームチーズ。

ヘラで混ぜてみると「お豆腐みたい」とKちゃん。

お豆腐に似た柔らかさで、まだ少し硬さもあるようです。

これをクリーム状になるまで交代しながら練っていきます♪

続いて三温糖を入れます。

OHANAでは子どもたちの健康を気遣って、白砂糖ではなく三温糖を使用しています。

次に入れるのは生クリーム。

さらに生地がなめらかになっていきます。

これだけれも美味しそう♡

続いてレモン汁を投入!!

かなり勢いよく入りましたが… すっぱくならないかな?(笑)

よ~く混ぜて…

最後にゼラチンを入れます。

みんな顔が真剣です。

これをビスケットを砕いてバターと和えて固めたものの上に生地を流し入れていきます。

ボールがずっしり重いので、慎重なKちゃん。

Rくんはボールについた生地をヘラで落として残さず入れていきます。

最後にみんなで味見♡

うん!レモンの酸味がきいて良い味‼

完成です☆

2時間ほど冷やし固めて、出来上がったレアチーズケーキ。

「おいし~!!」と大好評でした♡

来月はどんな手作りおやつにしようかな?

お楽しみに☆

 

いつもOHANAの給食で使用しているお米は、長野県佐久市にある蒼空農家さんより直接取り寄せています。

その蒼空農家さんより、おいしい野菜やくだものが届きました☆

届いた野菜の一つに、この時期は特に甘くておいしいとうもろこしが入っていました♡

栄養士の千春さんは食育も兼ねて、子どもたちに皮を剥いてもらい、今日のおやつに蒸かして食べることにしました♪

家で剥いたことのある子もいましたが、初めてともろこしの皮に触れる子も。

丁寧に一枚一枚剥いていく子どもたち。

もっと豪快に剥いてもいいのよ(笑)

「出てこな~い」と、剥いても剥いても現れない黄色い実に、不満そうな子も(笑)

もじゃもじゃの〝ヒゲ〟も手にくっついて違和感のある様子。

たくさん皮が剥けたところで、ようやくとうもろこしの実が登場☆

細かい〝ヒゲ〟も丁寧に取り除くNちゃん♡

剥いた皮がどっさり!!

つぶぞろいで、きれいな色のとうもろこしです☆

おいしそぉ~♡

おやつで蒸かして食べるのが、今から楽しみです♡

「あま~い♡」「おいし~ぃ♡」と大喜びの子どもたち。

みんなお代わりをして良く食べていました!!

そんな美味しいともろこしをくださった蒼空農家さんに、お手紙を書くことに。

「お米の絵を描こう!」

「とうもろこしを折り紙で折ったらどう?」

と子どもたち同士でアイディアを出し合います♪

米粒の形をしたメッセージカードに、それぞれメッセージを書き込んで…

プレゼントつきのオリジナルメッセ―ジカードの出来上がりです☆

 

人が喜ぶところを想像して作るのは、OHANAの子どもたちの良い所。

どうしたら相手が喜ぶか、よく分かっているなぁと感心してしまいます。

蒼空農家さんの畑で採れた、大地の恵みをいただいて、子どもたちはスクスクと元気に育っています☆

蒼空農家さん、いつも美味しいお米をありがとうございます!

 

少し秋らしくなってきたかと思ったら、再び昨日、今日と夏らしい暑さですね!

夏の暑さを感じられるのも四季がある日本ならではです。

特に今年は暑さが厳しいですが、暑くなければ楽しめない水遊びをたっぷりと楽しみたいものです♡

プールに入る前は、必ず準備体操★

小学生は、年長児が先頭立って体操をしてくれます。

外気が熱くてもお水に入ると、ひやっとするもの☆

でも日光を2時間ほど当てておいたので、気持ちの良い冷たさです♪

オハナクラスの子どもたちも水遊びがだーいすき♡

頭から水をかぶってダイナミックに遊べるようにになりました!!

小さいプールはすぐに温まるので、プールの中は温泉の様(笑)

ぬるま湯につかって『いい気持ち~』と嬉しそうです♡

 

今日はOHANAパークの友達も一緒に水遊びを楽しみました♪

水遊び期間は8月31日までです。

暑くて室内を選びがちですが、子どもたちが大好きな水遊びをOHANAで楽しみに来てくださいね♪

再び暑さの戻った今日、月曜日以来のプールに大はしゃぎだった子どもたち♪

お昼の時間になる前から「お腹すいた~」という子どもたちがいる中、良い匂いがふわぁ~っと香ってきます♡

今日の給食は…

じゃーん!!

ひまわりに見立てた『ひまわりピラフ』♡

カレー風味のカレーピラフにケチャップで模様をつけて、周りをスクランブルエッグで囲えば夏らしいひまわりの完成です☆

カリカリの鯖の竜田揚げと共に、子どもたちの食欲をそそります♡

昨日からメニューをチェックして、今日の給食『ひまわりピラフ』を楽しみにしていたという小学生♡

プールで更にお腹が空いていたのでモリモリ食べています♪

暑さで食欲が落ちやすいこの時期ですが、見た目も楽しく、食べても美味しいOHANAの給食は子どもたちの一日の楽しみの一つでもあります。

いっぱい遊んで、しっかり食べて、よく眠る。

これが子どもの健康管理には欠かすことのできないサイクルです。

OHANAの子どもたちはこの健康サイクルがしっかりできているから元気いっぱいです!!

来週一週間はOHANAは夏休みに入ります。

親子で過ごす充実した時間が、子どもたちを更に大きく成長させることと思います。

夏休み後半も、子どもたちとエネルギッシュに遊ぶのを楽しみにしています♪

良い夏休みを★

1 2 3 12