保育ルーム

1 2 3 13

今日は秋晴れのいいお天気でしたね♪

OHANAでは親子遠足に行ってきました!

大きなバスに乗ってワクワク出発です☆

50分ほどバスに揺られて、ようやく海老名運動公園へ到着。

遊具広場まで、みんなで歩いて移動です♪

まずはみんなで集合写真!

みんな元気で良い顔です♡

さっそく遊具あそびスタート☆

どこから登ろうか迷う程の大きな遊具に子どもたちは大はしゃぎ!

少し不安定なネットの上も、手すりをしっかり掴まって渡ります♪

春の遠足ではネットトンネルを怖がらずに渡っていたEちゃん。

想像力が豊かになり“怖い”という感情が芽生えたようで、お尻を引きずりながら慎重に渡っていました!

なかなか下に降りることができない、シーソー(笑)

ママと一緒に楽しそうです♡

ママと一緒に横並びして滑れる滑り台や…

真っ赤なトンネルの滑り台…

ロング滑り台など、色々な種類の滑り台がありましたが、

子どもたちがハマったのは、このロング滑り台☆

みんな良い顔で滑っていました♡

腹筋、背筋を使って上手に遊具を乗りこなしていたSちゃん♪

たくさん遊んだ後はハンモックのような遊具でゴロン♡

休憩です♡

自分の膝くらいある段差の階段を登ったり…

クライミングウォールを登ってみたり、みんなそれぞれの発達段階に合わせて、色々な場所から上り下りを楽しめる大型遊具でした☆

しばらく自由に遊んだ後、みんなで集合。

奈々さんが何やらお友だちを連れてきたそう。

その子の名前はチップとデール‼

なんとチップとデールはとんがり帽子の小人(おおびと?)を連れてきたそうです。

みんなでかくれんぼしている小人さんを探すことに☆

隠れている小人さんから、シールをもらって、バスの絵が描かれたシール台紙に貼っていきます♪

遊具の下に隠れていた小人さん♬

ベンチの後ろに隠れていた小人さん♪

木の影に隠れていた小人さん♪

3枚シールが集まったら、最後はたかしさんの元へ☆

ちょっと難しい所に、たかしさんがいるものだから、子どもたちも大変そうです!!

ゴールできた、ご褒美にお菓子をもらいました♡

 

ゴールの記念写真☆

みんな良い顔です♡

たくさん遊んだ後は、お楽しみのママのお弁当♡

「おいしいよ♡」と子どもたちから声が聞こえてきます♪

食べるのに夢中な子どもも♡

大きなお口でおにぎりをパクリ☆

お弁当を食べ終わるとあっという間に帰る時間に。。。

 

ママとお友だちと一緒に楽しめた秋の親子遠足。

春の遠足に比べて、子どもたちの成長を実感できる遠足でした♡

朝からお弁当など、準備のご協力ありがとうございました☆

今日はハロウィンの日。

ハロウィンは作物の豊作を感謝したり、悪霊を払う意味で行われていた宗教行事の一種だそうです。

日本でいうお月見(十五夜、十三夜)と同じですね!

OHANAでは子どもたちに、かぼちゃのカップケーキにおばけかぼちゃの顔を書いてもらいました♪

水色とピンクのシュガーペンを使って、好きな表情を描きます♪

幼稚園生のSちゃんも、今日は一緒に挑戦です☆

みんな真剣です(笑)

完成した作品がコレです☆

じゃーん!!

それぞれユニークな表情のかぼちゃのおばけができあがりました!!

 

そして、英会話教室ではハロウィンレッスンが開催されました♪

ドアをノックして入ってきたのは、かわいいプリンセス♡

「Trick or Treat!」と言うと…

Keala先生よりお菓子のプレゼントが☆★

しっかり「Thank you!」と言えました!

そして目隠しをして、オバケかぼちゃの口をつける、福笑いのようなゲームもしました♪

曲がった口のオバケかぼちゃや、目の真下に口がきて、まるでヒゲのように見えるオバケかぼちゃなど、

面白い表情が出来上がり、みんなで大笑い☆

パイレーツになった子、プリンセスになった子、

バンパイアになった子、魔女になった子、くまさんになった子

 

みんなとっても可愛いオバケさんたちでした♡

 

さわやかな秋晴れが続き、お散歩日和が多くなってきましたね♪

OHANAでも子どもたちと一緒に近くの公園へ秋を見つけにでかけてみました!

春に訪れた公園は、草がいっぱい生えて、木の葉っぱも色づき、すっかり秋らしい雰囲気になっていました。

子どもたちも春に比べて、大型遊具に登るのが上手になり、成長を感じられました☆

腹筋や背筋を使って遊ぶバネ遊具も、自分で動かせるようになったので楽しそうです♡

動かし方がまだ分からない子には、月齢の大きい子が乗って、動かしてあげたりします♪

奥の広場には落ち葉がいっぱい落ちていて、まるで絨毯みたい‼

運動会の練習でかけっこが大好きになった子どもたちは、落ち葉の上を行ったり来たり、たくさん走りました!

小さな赤い木の実を見つけました!

Eちゃんは、まつぼっくりみたいな小さい茶色の気のみを見つけました!

次々に見つかるの、集めてみることにしました。

集めた木の実を、レンガの囲いのところに並べてみます。

木の実を並べてみたら、なんだかお店屋さんみたいに見えてきました♪

するとお客さんがやってきました!

『これください!』とお客さんのMちゃん♪

『100円です!』と店員さんのRくん♪

お金を払うと、店員さんより木の実をいただきました♡

まだまだ買い物を楽しみたいMちゃん。

続いてやってきたのは石屋さん♪

気に入った石があったようで、「ください!」と伝えます♪

お店屋さんを担当するのは、この日、幼稚園がお休みで朝からOHANAを利用していたTくん。

お客さんにどんな石なのか、丁寧に説明している優しい店員さんです♡

次々にお客さんが来て大忙しのTくん!

一つだけじゃなくて二つ買おうとしているのはKちゃん♪

お気に入りの石をゲットできて嬉しそうでした♡

 

異年齢保育だからこそ、子どもたちは遊びを通して、言葉や身振りでのやりとりを学び取ることができます。

そして思いやりの心や、友だちを認める優しい心も育まれます。

さらに自然の中で過ごすことで、感性や発想力が豊かになります。

そんな自然の中での異年齢保育の機会をもっと増やしていきたいと思います♪

お天気に恵まれ、今年は自慢の庭でミニ運動会、開催です!!

まずは『わ~ぉ!』で準備体操☆

全身を動かして、体も温まって準備バッチリです!

はじめの協議は『かけっこ』

お名前を呼ばれて、元気に返事をして「よーい、ピー!!」の合図で走ります!!

勢いよく走りだせるようになった2,3歳児♪

ママに抱っこされながらも、ゴールを目指す0、1歳児♪

幼稚園で鍛え上げて、かけっこが得意になった幼稚園児♪

ハイハイが上手になって、高速ハイハイでゴールを目指せるようになったお友だち♬

そんなお友だちに寄り添って、一緒にハイハイ競争に参加してくれる心優しい子どもたち♡

色んな形のかけっこがあるのも、OHANAの運動会の良い所♪

続いて『くぐって、走ってGO!』の障害物競争☆

身をかがめる動作は、難しいものですが練習を重ねてきて、みんな得意になりました!

自分たちの胸の高さほどある台も全身をつかって登り、ジャンプで飛び降ります!

体全体を使った遊びを取り入れていたので、子どもたちはみんな障害物を越えるのが得意です☆

続いて『親子電車リレー』

ハシゴの中に親子で入って、競争です♪

さすが親子!

息がぴったりでした☆

続いて今回初めて実施してみた『オセロ競争』!!

参加者は大人と小学生☆

自分のチームカラーが多くなるように、みんな一生懸命ひっくり返します!!

パパ・ママが、かなり本気で取り組んでくれたので大盛り上がりでした(笑)

最後は乳幼児・幼稚園生・小学生・大人、全員参加の『障害物競走』です!!

ネットをくぐって…

フープに全身を通して、コーンを回って、次の日とにタッチ‼

小学生と大人はリレー形式で行ったので、最後に大盛り上がり☆★

最後にたかしさんから、メダルと…

お菓子をもらいました♡

みんなよく頑張りました!!

いつもと違った雰囲気、いつもより人が多いお庭。

幼ければ幼いほど “いつもと違う” ということの影響は大きいものです。

いつもの様子が出せなくても、ここまで楽しんで取り組んできた過程が大事です。

『完璧にできる』ことが目標ではなく『日々の積み重ねで成長が見られる瞬間』をママ・パパと共有できることが、OHANAのミニ運動会の目標です☆

昨年より、走れるようになった。

ゴールにたどり着くことが出来るようになった。

お友だちと一緒に踊ることを楽しんでいる。

スタッフの説明をよく聞いて動けるようになった。

小さい子たちの面倒を見てくれた。

他のお友だちを応援することが出来た。

そんな些細な『できた』を逃さず、認めてくれるのがOHANAのママ・パパたち。

とっても素敵だなと思いました♡

みんなで応援する姿、みんなで楽しむ姿を見て、あたたかいOHANA(家族)だなぁと

心が温まりました。

素敵な時間をありがとうございます♡

これからも一緒に子どもの育ちを見守らせてください。

読書の秋、食欲の秋、運動の秋。

ということで毎年この時期に行っているOHANAのミニ運動会まで、あと2週間となりました。

夏の間で体力のついた子どもたちが9月より、体操やかけっこなどを遊びの延長線で行い、楽しく全身を動かし、運動あそびを楽しんできました。

今日は、その体操を黄色いポンポンを持って行ってみました♪

ポンポンを持って準備中♪

初めてポンポンに触れる子は、すずらんテープの感触にちょっぴり慎重になっていました。

ポンポンが気に入った子は、サンサン体操に合わせて、大きく手足を動かし、張り切ってました☆

続いて障害物競争☆

はしごをくぐって…

台に登ってジャーンプ☆☆

月齢の小さい子たちも、ハイハイは得意☆

上手にはしごをくぐり抜けます‼

台に登るのに躊躇しつつも…

この夏で鍛えた足腰を使って、器用に登り…

最後はスタッフのところまで走って、ターッチ‼

毎日、ちょっとずつの練習(?)ですが、積み重ねが着実に成果に結びついてきています。

子どもたちの可能性は無限大ですね!

当日は人もたくさんいて、緊張したり、人見知りをしたり、動けなくなってしまう子もいるとは思いますが、

大事なのはミニ運動会当日までに過ごしてきた過程です。

子どもたちが何かに取り組み、毎日の積み重ねの中で少しずつ、着実に成長していく姿を

保護者の方々と喜べる時間になればいいなと思っています。

OHANAの卒園児も楽しめるプログラムになっています♪

ぜひ参加してくださいね!!

お待ちしております☆

OHANAミニ運動会

【日時】 10月20日(土)10:30~(1時間程)

【場所】 ☀ OHANA園庭 ☂ OAHNAカルチャールーム

今日は月に1度の『おたのしみ給食』の日♡

今日のメニューは…

じゃーん☆カレーパンマンピラフ‼

それに子どもたちの大好きな鶏のから揚げ♡

「おいしそー!!」と給食を見た瞬間、大喜びの子どもたち♡

「かなえさん、カレーパンマンだよ!」と教えてくれる子どももいました♡

おやつの時間は、今月お誕生日を迎えるKちゃんの誕生会をしました♪

みんなで『ハッピーバースデー♪』の歌を歌ってお祝い♡

その後は、まめくらさんのふわふわシフォンケーキと一緒に秋のくだもの、ぶどうをいただきました♡

みんなで食べると美味しいね♡

Kちゃん、お誕生日おめでとう☆

先週撒いた大根の種。

無事にかわいい芽が出てきました!

もっと大きくなるように、じょうろで水をあげることにしました。

じょうろの扱いは、水遊びで慣れた子どもたち。

お水を上手く、芽が出ている穴の中に入れるのが難しいようです。

小学生のRくんが見本を見せます。

するとEちゃんも上手に水をあげることができました!!

また来週、再来週と、大根が大きくなる姿を子どもたちと観察したいと思います♪

今月の制作あそびは『お月さまとうさぎ』というお月見にちなんだ制作あそびです。

今月、何度も読んできた『おつきさまこんばんは』という絵本。

『つき』という唄と共に、子どもたちは大好きです♡

奈々さんが『つき』の歌をうたいながら、まんまるの黄色い画用紙が出てきました!

見本の制作と同じお月さまであることを、子どもたちと確認します。

お月さまには、うさぎさんとお供えのお団子があることにも、子どもたちはちゃんと気づいていました☆

さっそく同じようなお月さまを作ってみることに♪

シールを剥がすのは難しいけど、指先でしっかり持って、貼ることが出来る子。

シール台紙からシールを剥がして、自分の貼りたいところに貼れる子。

小さな星形のシールも上手に剥がして貼れる子。

スティックのりをしっかり握って、塗りたいところに糊を塗れる子。

糊を塗った後は、ひっくり返して画用紙に貼りますが、この“ひっくり返す”がなかなか分からないものです。

でも繰り返し制作あそびをすることで『塗る』『貼る』『切る』『くっつける』『ひっくり返す』などの言葉を理解できるようになってきました!

OHANAクラスの子どもたちの作品です☆

みんな違って、みんな良い♡

素敵な『お月さまとうさぎ』が出来上がりました!

お月見は日頃の感謝をお月さまにする日。

いつも子どもたちを見守ってくれて、ありがとうございます♡

雨が降ってくる前に、大根の種まきをしました!

昨年も大根の種まきを経験した2人が代表して種を蒔いてくれました♪

大根の種は赤くて、とっても小さいです。

子どもたちも「ちっちゃいね~」とお話ししていました。

昨年に比べて、指先が器用になってきた2人。

上手に種をつまむことができました!

棒で開けた穴の中に、一粒ポトン。

一つの穴の中に、合計3粒の種を入れます。

種を入れた後は、土のお布団をかぶせてあげます♪

温かい土の布団の中で眠った大根の種は、すくすくと大きくなることでしょう。

最後に優しく「大きくなってね」と声をかけながら、ポンポンと土を叩きます。

来週、芽が出た様子が見られるかな?

種まきの後に降った雨が、恵みの雨となりますように…

今日はOHANAのお月見マルシェの日♪

午前中パラパラと降っていた雨がウソのように青空が広がり、賑やかにスタート☆

ロールケーキと新鮮たまごを販売してくれたのは、田名で養鶏を営む『おがわのたまご』さん♡

OHANAの給食でも使っている新鮮卵です!

近所の主婦の方々もたくさん買いに来てくれました♪

小田原で農家を営む『ファームボラチャ』さん♡

OHANAの七夕まつりでも来てくれて、すっかりファンになっている子どももいます♡

畑で育てた、みかんやお花をビンにつめて、特殊な透明の液体を入れて完成という簡単なワークショップですが、

個性が出て面白いんです!!

緑区田名より参加してくれた『ゆうゆう農場』さん♡

売り子のお姉ちゃんがかわいらしかったです♡

大きなにんにくや生姜、じゃがいもにしいたけと色々な野菜が並び、色々買ってしまいました☆

 

かわいいクッキーたちが並ぶのは、上溝のダイエー横に店舗を構える『パティスリー チャリンコ』さん♡

『人にあげて喜ばれるお菓子』なので、贈り物にも、自分へのご褒美にもピッタリなお菓子たちが並びます♪

売り子のお兄ちゃんはしっかり者☆

個人的にはこの、ティラミスがとっても大好きです♡

こちらも上溝のダイエーの傍でお店を営む『アンド ベーカリー』さん♡

子どもたちの“給食で食べているパン”を自分でお買い物する姿が見られました♪

OHANAでは手形スタンプを活用したオリジナルバッグ作りのワークショップを行いました♪

手形スタンプにペンでお絵かきを加えて、絵柄を完成させていきます。

子どもたちの発想力は豊かで、手形からカニを作る子、クジャクを作る子、クラゲにする子、像にする子と、みんな様々でした☆

今日一番の『ドヤ顔』です(笑)

『はじまるよ♪』の音楽が流れると自然と集まってきた子どもたち。

“OHANAタイム”の始まりです♪

季節の歌をうたったり、パネルシアターを楽しんだりして、最後にはエプロンシアターを集中して聞き入っていました。

お月見の文化の一つに「さげきたよ」「お月見くださいな」などと言って近所の家を回ると、お菓子やお供えものをもらえたという風習があります。

その風習を再現するのも、このOHANAのお月見マルシェの特徴です☆

オハナタイムの最後に、こずえさんよりその風習のお話を聞き、とんがり帽子の人を見つけてみると…

いました、いました。

とんがり帽子を被った、たかしさん☆

「おつきみくださいな」と言ってみると、たかしさんより素敵なお菓子が…☆

みんなが寄ってきて、嬉しそうな、たかしさんでした♡

OHANAから幼稚園上がった子、引っ越して家が遠くなってしまった子など、普段はOHANAに遊びに来れなくなった子たちも、

今日は久々にOHANAで遊ぶことが出来て嬉しそうでした♡

近所の小学生や幼児さんたちもたくさん遊びに来てくれて、子どもたちの笑顔はもちろん、お母さん、お父さんの笑顔も見ることが出来て、素敵な一日になりました♡

 

昔は満月に豊作の感謝をこめて、すすきやお供えをしていた『お月見』という文化。

ハロウィンの華やかさはないけれど “昔から作物に感謝する” という日本人らしい文化が存在しました。

「お月見くださいな」と言って近所を回る風習。

今では殆どの地域で忘れ去られてしまっていますが、これも子育てを地域で行ってきたからこその風習だったのかもしれません。

地域で活躍する大人を見て、子どもたちが未来に希望を持つように。

子どもたちの生き生きとした笑顔を見ることで、大人の日々の活力となるように。

そう願ってお月見マルシェは開催されています。

大人から子どもまで、安心して過ごせる、楽しめる場所。

そうあり続けられるよう、これからも地域のみなさんへの感謝を忘れずに、OHANAを続けていきたいと思いました。

本日、ご協力くださった出店者のみなさん、ご来場くださった地域のみなさん、

本当にありがとうございました。

 

1 2 3 13