昨年、初めてOHANAパークの親子とOHANAクラスの親子で開催した親子遠足♪

今年も同じ場所、城山公園へ行きます!

『え?同じ場所?』って思う方もいるかもしれませんが、昨年と比べて、どのくらい遊べるようになったのか、

昨年と比べてみるのも楽しいですよね☆

こんな高いところにも登れるようになった!

お友だちと一緒に遊ぶようになった!

お弁当をたくさん食べるようになった!

シールラリーを自ら動き回って参加するようになった!

などなど、子どもたちの一年での成長は目を見張るものがあるはずです☆

私たちも、子どもたちのどんな成長が見られるか、今から楽しみです♪

昨年の様子はこちらをご覧ください♪♪

親子遠足は現在OHANAパス会員の親子さんとOHANAクラスの親子さんが対象です。

4月23日が締切です☆

ご参加、ご予約、お待ちしております!

5月のOHANA Dayは昨年、大好評だった『パン作り体験』です♪

年度より柔らかくて、お餅のように伸びる生地を色んな形に整えて、

OHANAのオーブンで焼き、焼き立てのパンをみんなで頂くという体験☆

昨年の様子はこちらをご覧ください♪

オーブンの大きさで最大15名先着予約受付となります!

OHANAパス会員の方、OHANA保育を利用している方はもちろん、

元OHANAパス会員の方、元OHANA保育利用者も対象です☆

ご予約お待ちしております!!

4月からOHANAクラスに加わった、乳幼児のお友だち。

慣らし保育の時期は、お母さんから離れると泣いてしまうこともありましたが、

今ではマイペースに遊ぶようになりました♬

口の中に玩具を入れてみたり、触ってみたり、持ってみたり、色んな方法で玩具の感覚を確かめては遊んでいます♪

外遊びもお気に入りの様子♡

風に揺れるお花を見てはニコニコ笑ったり、お花のそばに寄ってくる虫を見ては、手を差し出して「あ!あ!」と声を出してみたり♪

何かに掴まるのが大好きなKくんは、少し目線の高い位置からお花を見ては喜んでいます♡

外でたっぷり遊んだ後は、離乳食をもぐもぐ、モリモリたべるOHANAっ子♪

千春さんが作る給食はとっても美味しいので、いつも残さず食べてくれます♡

チューリップの成長を見守ってきたOHANAの子どもたちは、きれいに咲き誇るチューリップが大好き!

4月から入ってきた子どもたちも同じくチューリップが大好きです♡

色んな色のチューリップを見ては、「さ~い~た~♪ さ~い~た~♪」とチューリップの歌を歌っています♪

新しい仲間が増えても、すぐに “きょうだい” のように仲良くなってしまう子どもたち♡

時には気持ちがぶつかる時もあるけれど、気持ちをぶつけて、お互いを理解して、を繰り返しながら、絆を深めていってほしいと思います。

3月に一旦、定員いっぱいになったOHANAクラス。

現在地域枠に1名空きがあります。

ご興味のある方、ご見学やご質問など、お気軽にご連絡ください♪

TEL:042-758-2966

メールでのお問い合わせはこちら

4月は新しい生活が始まる方も多いと思います。

OHANAの子どもたちも4月より新しい幼稚園生活が始まった子どもたちがいます♪

朝は、3月までと変わらずママと一緒にOHANAに来ます。

そしてバスの迎えの時間になったら、みんなに見送られて「いってきまーす!」

幼稚園バックを背負って、靴を履いて、自分で準備をします。

すっかりお姉さんですね♪

OHANAクラスのお友だちがお部屋の中から見送ってくれます♪

幼稚園バスが来るまでワクワク♪ドキドキ♪

中央幼稚園の『くじらバス』がやってきました!!

バスに乗ってきた先生に「おはようございます」と、ちょっぴり恥ずかしそうにご挨拶♡

OHANAクラスのお友だちも庭からお見送りしてくれます♪

帰ってきたら、みんなで一緒に“おやつタイム♪”。

今日はNちゃんの誕生日なので、みんなでケーキを食べました♡

4歳の誕生日おめでとう☆

幼稚園から帰ってきてお腹が空いていたOHANAっ子は、あっという間に食べてしまいました!!

みんなで食べるおやつは美味しいね♡

 

新しい生活に慣れるまでは、ちょっぴり気疲れしたり、体力的にも辛くなったりすると思うけど、

OHANAに帰ってこれば、今まで通り、リラックスして過ごすことができます☆

 

OHANAでは虹ヶ丘幼稚園さん、田名幼稚園さんと連携しています。

0~3歳まではOHANA の乳幼児保育を利用し、幼稚園入園と共に、児童保育(幼稚園登園前、降園後の保育)へと移行することができます。

新しい環境で過ごすことは、子どもたちにとってとってもハードルの高いこと。

働くお母さんたちにとっても、気が気ではありません。

でも、今まで通り、お母さんに代わって、幼稚園で頑張ってきた子どもたちを温かく迎え入れ、

疲れて眠くなってしまっても、

慣れない環境で頑張ったことで、イライラしてしまっても、

新しい場所で過ごす不安で悲しくなってしまっても、

大きな心で受け止めてくれるスタッフがOHANAにいるから、

子どもたちも安心して新しい生活へ向かっていけます。

それを知っているから、お母さんたちも安心して仕事へ向かえます。

それがOHANAの保育。

保育環境は、子どもが緊張する場所であってはいけません。

子どもが自然体でいられて、なおかつ安心できる場所であるからこそ、

新しいことに挑戦しようとする気持ちが湧いてきます。

子どもにとっても、

ママにとっても、

安心できる場所、それがOHANAです。

4月の中旬より、5月の親子遠足の詳細&申込用紙を配布する予定です♪

おでかけ日和のこの時期を一緒に満喫しましょう!!

桜が満開を迎え、あちらこちらできれいに咲いていますね✿

今日は小学生と4月から幼稚園に上がる子たちで、お花見ランチに行ってきました♪

向かったのは相模原公園☆

ここでは幼児さんも小学生も楽しめる遊具がいっぱい!!

色んな滑り方をして楽しんでいた小学生。

最近OHANAでもよく遊んでいる鬼ごっこをして、たくさん走り回っていました♪

桜は満開を過ぎて、今日の強風でかなり散り始めていました。。。

小学生たちは花びらを両手いっぱいに掴んでは舞い上がらせて、楽しんでいました✿✿✿

たっくさん遊んでお腹が空いたら、ランチタイム♪

桜の下では花びらが口に入ってしまいそうだったので、ハナモモの下で食べることに。

千春さんが作ってくれた焼きそば弁当は、お腹が空いている子どもたちの口の中にスルスルと入っていき、

あっという間に食べ終わってしまいました!!

来週から新しい生活が始まる子もいるOHANAクラス。

とりあえずこのメンバーでここに来れるのは今日が最後。

幼児さんの中で “きょうだい”のような絆ができていたOHANAクラスですが、

小学生のお姉さん、お兄さんが加わると、さらに“きょうだい”らしさが増す、OHANAの子どもたち。

みんなと過ごした大切な思い出を胸に、新しい環境でも笑顔で過ごしてほしいと願います。

 

またいつか会える日まで。

小学生と一緒に春の遠足、小田原市早川まで行ってきました!

8:00にOHANAを出て、歩いて上溝駅へしゅっぱーつ☆

駅まで大人の足で20分程。

子どもたちの歩く速度では30分ほどかけて上溝駅に到着。

ICカードが主流となっている現代ですが、今日はアナログ的に切符を自分で購入してみました。

自分で切符を買ったことがないこが殆ど。

券売機の使い方から教えて、自分たちで切符を買いました♪

久しぶりに私たち大人も切符を買ってみました♪♪なんだか新鮮☆

先頭車両に乗り込んで、早川目指して出発!!

相模線の下溝駅を過ぎたあたりに、きれいな桜並木があるのを知っていますか?

私は以前から、この風景が大好きです♡

子どもたちも初めてみる桜並木に感激していました!

早川駅に到着すると、今日、子どもたちを招待してくれた青木さんたちが待っていてくれました♡

車に乗り込んで、走ること2~3分。

山の上に広がるみかん畑に到着!!

奥の方に広がるのは、空と一体化した海、相模湾です!!

とっても素敵な景色と美味しい空気の中で育ったみかんは絶対美味しいはず☆

ビニール袋を一枚ずつもらい…

軍手とはさみを貸してもらい…

青木さんに収穫の仕方を教わります。

今日収穫させてもらうのは『湘南ゴールド』という小田原ブランドのみかん☆

見た目は “ゆず” のように黄色く、こみかんのような大きさです。

みかんを収穫する子どもたちの表情は真剣です☆

みんな上手に収穫して、みかん農家さんに就職できそうです☆

小粒のみかんを選ぶ子もいれば、大きいのを選ぶ子、皮がきれいなのを選ぶ子など、みんなそれぞれ好みが違うようでしたが、その場で皮を剥いて食べた『湘南ゴールド』は、ほどよい酸味が甘さを引き立て、のどに染み入る感じでとっても美味しかったです♡

たくさん収穫して、おいしいみかんを食べて、満足な子どもたち。

青木さんの愛車、トラックの前で記念撮影☆

なんと、トラックの荷台に乗って、農道を下っていくことになりました!!

心地よい春風が吹いて、トラックの荷台はと~っても気持ちいい♡

キレイに咲いた桜にも手が届きそうです✿

「こんな経験めったにできないよ~!!」と大興奮の子どもたち(笑)

いい経験させてもらって、良かったね☆

みかんを食べていたのに、何故か「お腹が空いた~」という子どもたち。

青木さんが予約しておいてくれた『マグロ屋さん』でちょっと早いお昼にすることに♪

マグロってこんなに食べられる場所があるの、知ってましたか??

前菜として出してくれたのは、頭の上の部分、ハチノミというところの煮つけ。

これがまた美味♡ 丼ぶりが到着するまで、子どもたちは待ちきれない様子でした。

ほとんどの子が頼んだのが『漁師のまかない定食』!!

新鮮なマグロの、色んな部位がのっていて、美味しそぉ~♡

ガッツリ系のマグロの一口カツを頼んだ、唯一の男児、Rくん。

いい食べっぷりでした!!

すっかりマグロに夢中になってしまった子どもたちでした♡

私が頼んだのは青木さんオススメの『ユッケ丼』。

ごま油の香りの特製ダレが染み込んだマグロはとっても美味しかったです♡

かなり大きなどんぶりだったのですが、みんなきれいに完食☆

帰りに早川の漁港を覗いてみました。

砂浜の海はよく見かけますが、港は珍しい様子。

漁船もたくさん停泊していて、普段見ることのできない景色をしっかり目に焼き付けてきました♪

早川からは東海道線に乗って、茅ケ崎へ。

茅ケ崎で相模線に乗り換えようとすると、15分ほど待ち時間がありました。

いっぱい食べたはずの子どもたちの胃袋は、まだアイスが入る余地があったようで、

みんなでデザートタイム♡

別腹のアイスクリームを食べて、更に満足そうなOHANAっ子でした♡

 

今日もまた、色んな人の協力の中で貴重な体験を積んだOHANAの子どもたち。

・切符を自分たちで買って、電車に乗ったこと。

・地元のスーパーでは買えない『湘南ゴールド』の収穫したてを食べられたこと。

・農家の青木さん親子がとっても親切で温かい人たちだったこと。

・トラックの荷台に乗って春風を感じながら農道を下ってきたこと。

・新鮮な美味しいマグロを食べられたこと。

・私たちの食を支える漁港を見ることができたこと。

・みんなで楽しい時間を共有できたこと。

何でもいいので、子どもたちの心に残る物があれば幸いです♡

そしてこの経験が、これからの人生のどこかで役立つと信じています。

 

さぁ、次はどこへ行って、どんな体験をしようか。

かなえさんは、みんなのわくわくする笑顔を見るために、また面白いことを探してみます。

今日はOHANAクラスの子を連れて相模原公園へ。

思えば4月から一緒に過ごしてきた6人。

初めはバラバラに好きなことして遊んでた子どもたちも、今は “一緒に” が当たり前になっています。

きれいなお花がたくさん咲いているのも相模原公園の魅力の一つ♡

きれいな花壇の間を抜けて…

現れたのは小さな川。

細い丸太橋を渡る足取りは、ゆっくりめ。

それでも誰も泣いたりすることなく、前のお友だちに続いて渡りきることができました☆

小川を渡ると目の前に芝生の広場が広がります!!

シンボルの一つの『森の木展望台』にみんなで登ってみることに☆

上の方で、かわいい頭がひょっこり覗いているのが見えますか?

春の訪れを知らせるチューリップもきれいに咲き誇っていて、子どもたちも大喜び♡

少し難易度の高い遊具でしたが、普段から足腰を鍛えている子どもたちはズンズンと登っていきます!

特に年長児の4人の身体機能の発達はとてもよく見られ、ここ数か月の成長ぶりが素晴らしいです!

降園の奥の方に、枝垂桜が見えたので、みんなで行ってみることに♪

「Sちゃ~ん!!」といつも手を繋いでくれる年長児のお友だちが先に行ってしまったので、名前を叫びながら一生懸命歩く、最年少のEちゃん。

4月の入所時はまだ0歳だったのに、こんなに立派な足取りで歩いていて、たくましいです☆

満開の枝垂桜の下で、みんなでパシャ☆

いっぱい歩いたので、お茶タイム♪

一年間一緒に過ごしてきた年少児の2人。

互いに名前を呼び合って、とっても仲良しです♡

来年度、OHANAクラスに残るのはこの2人だけ。

あとは幼稚園へ入園し、児童保育へと切り替わります。

また新しいお友だちと共に、新しい絆を作っていく子どもたちが楽しみです♡

たくさん遊んで、たくさん大きくなーれ!

1 2 3 56