今月の手作りおやつは『レアチーズケーキ』♡

夏休み中は、時間がとれるので、子どもたちからのリクエストで『レアチーズケーキ』を作ることになりました!

まず、千春さんより、作り方の説明を受けます。

はじめに登場したのは、クリームチーズ。

ヘラで混ぜてみると「お豆腐みたい」とKちゃん。

お豆腐に似た柔らかさで、まだ少し硬さもあるようです。

これをクリーム状になるまで交代しながら練っていきます♪

続いて三温糖を入れます。

OHANAでは子どもたちの健康を気遣って、白砂糖ではなく三温糖を使用しています。

次に入れるのは生クリーム。

さらに生地がなめらかになっていきます。

これだけれも美味しそう♡

続いてレモン汁を投入!!

かなり勢いよく入りましたが… すっぱくならないかな?(笑)

よ~く混ぜて…

最後にゼラチンを入れます。

みんな顔が真剣です。

これをビスケットを砕いてバターと和えて固めたものの上に生地を流し入れていきます。

ボールがずっしり重いので、慎重なKちゃん。

Rくんはボールについた生地をヘラで落として残さず入れていきます。

最後にみんなで味見♡

うん!レモンの酸味がきいて良い味‼

完成です☆

2時間ほど冷やし固めて、出来上がったレアチーズケーキ。

「おいし~!!」と大好評でした♡

来月はどんな手作りおやつにしようかな?

お楽しみに☆