OHANAで子どもたちが食べている給食。

栄養管理は栄養士の千春さんが考えてくれています。

そんな千春さんの給食の中で一番人気なのが、OHANAのカレー。

今日、初めてオハナパークの親子にも食べてもらう機会を設けることが出来ました!!

朝7時前からOHANAに来て、仕込を始めた千春さん。

カレーとサラダの量はなんと、60人分!!

玉ねぎを炒める鍋の大きさも、特大です!!

頭がすっぽりと入るほどの大きなボールに『ほうれんそうのサラダ』が出来上がりました!!

みんなのお腹が鳴るころ、カレーの良い匂いがしてきました♡

良い匂いに誘われて、配膳を待つ子どもたちは、もう空腹が抑えられないようす♡

いつも遊んでいるお友だちと良い所に、「いただきまーす♡」

「みなさん、お味はどうですかー?」と聞くと

「おいしいでーす♡」ととっても嬉しい声を聴くことが出来ました☆

千春さんのカレーが大好きなのは、幼児さんだけではありません!

小学生もカレーが大好き♡

おかわりもして、たっくさん食べていました♡

 

子どもたちの健康な体は、安心安全な食材から作り上げられます。

これからも、食を通じて子どもたちの成長発達を見守り、促していってくれる栄養士の千春さん。

子どもたちの成長には無くてはならない存在です。