朝の冷え込みが厳しくなった今日、小学生を連れて城山探検に行ってきました!

9:30頃、城山公園に到着。

陽が少し差し込むけれど、空気が冷たく、寒く感じます。

遊具広場を横目に、山道の中へと入っていくと、一層ひんやりと感じました。

それでも何だか探検のワクワク感が増してきたようで、子どもたちの足取りは軽く、時折、山道を駆け足で登る子もいました☆

山道のいたるところに落ちていた大きな葉っぱ。

これは朴葉。

自然に空いた穴のようですが、ちょうど目の部分にぴったりで、お面みたいです!

城山の山頂を目指すには、女坂と男坂のどちらかを選んで登らなければいけません。

子どもたちが登りの道に選んだのは『男坂』という、距離は短いけれど、傾斜が厳しい道。

最後の上り坂が特に厳しく、転がり落ちてしまいそうなほどでした(笑)

山頂に到着すると、きれいな津久井の山並みと街並みが一望できました!

山登りの醍醐味は、やっぱり山頂から見る景色ですよね☆

途中の険しい道のりも、励まし合いながら登り切った子どもたち。

山頂でご褒美のおやつを食べて、元気を回復しました☆

元気が出たところで、下山。

今度は傾斜が緩やかだけど、距離のある『女坂』を選んで下っていきました。

途中、とっても狭い道があり、崖から滑り落ちそうな場所も。。。

それでも、城山に登らなければ見えない、山側からの津久井湖の景色を見ることが出来たり、

おひさまのぬくもりを感じられる、ポカポカな場所があったりと、色々な発見があった道のりでした♪

最後の傾斜は、枯葉がたくさん落ちていて、子どもたちの疲れた足が取られます。。。

残りの力で何とか足をふんばり、少し滑ってしまう子はいましたが、怪我もなく、下山することができました!!

1時間半ほどの登山に、疲れた様子もみせず、遊具広場で遊びだす子どもたち♪

青空の下のターザンはとっても気持ちがよさそうでした☆

でも一番、子どもたちはハマっていたのが、この大きな滑り台!!

電車のように、座って繋がって滑ってみたり…

寝そべって、みんなで繋がって滑ってみたり…

「せーのっ!!」の掛け声で、みんなで手を繋いで一斉に滑ってみたり♪

本当に楽しそうでした☆

 

帰ってきてからは美味しいOHANAの給食♪

よほどお腹がすいていたのか、あっという間に食べてしまい、また外で遊んでいました(笑)

元気があるのはいいことですね♪♪

次はどんなところに、探検に出かけようかな?