8月30日に8月生まれのお友だちの誕生会をしました☆

他のお友だちのお祝いのときは、前に出たがったりするのに、いざ自分が「前にどうぞ」って言われると恥ずかしくなっちゃうんですよね♡

こんな時、堂々として見えるのは女の子の方。

どうしてなのでしょう(笑)

でも二人とも、昨年に比べて身長も大きくなったし、顔つきもお姉さん、お兄さんになって、成長をみんなに見守ってもらっているって幸せなことですね♡

お話を聴く様子を見ても、みんなの成長がよく分かります。

こんなに集中してお話を聞ける2歳児っていないですよね☆

真似っこしてみるのだって上手☆

何でも『やってみたい!』時に、やらせてあげることが大事。それが子どもの成長に繋がります。

やらせてあげられる余裕を、大人は常に持っていてあげたいですね。

エビ姫の話をじーっとパネルを見つめながら聞いている子どもたち。

これは『エビカニクス』という唄ができた、きっかけを知ることのできるちょっとユーモアのあるお話。

お話を聞いた後は、みんなで元気よくエビカニクスを踊っちゃおぅ☆

夏休み中、プール遊びの前に準備体操替わりに踊っていたエビカニクス。

だいぶみんなマスターしてきたようで、上手です☆

エビになったり、カニになったり…

大忙しの場面もありますが、子どもたちは手を上げたり下げたり一生懸命に踊っていました♪♪

誕生日おめでとうの会に、みんなが楽しく過ごせるのは幸せなことですね☆

生まれてきてくれて、ありがとう。

これからもすくすくと育つ姿を見守らせてね♡