今月の手作りおやつは『いももち』☆

時間のある夏休みだからこそ作れる一品。

栄養士の千春さん。

手洗いをしっかり行うところから、きちんと指導します。

きれいに洗って水気を取った手にアルコール消毒をします。

それではクッキングスタート☆

まず、千春さんが蒸かしてくれていたジャガイモをマッシャーで潰していきます。

このマッシャーという器具の名前は、子どもたちの中では知っている子はいなくて、今日初めて知り、勉強になった様子。

仕上げに男の子の力でさらに潰していきます。

「だいぶなめらかになってきた気がする」とRくん。

ねっとりとした感触がマッシャーを通じて伝わってきた様です。

続いて女の子たちは片栗粉を計測します。

「片栗粉って何でできてるか知ってる人ー?」

という千春さんのクイズに

「小麦?」

「砂糖?」

「お米?」

など様々な答えが出ましたが、正解はジャガイモ!

「へぇ~知らなかった!」とこれまた勉強になった様子☆

片栗粉を半量に分けてジャガイモに加え、手でよく混ぜ合わせていきます。

「ねっとりしてて気持ちい」と感触を楽しむ女の子♪

「けっこうもっちりしてる」とビニル手袋越しにジャガイモの状態を確認する男の子。

だいぶいい具合に仕上がってきたようです♪

このジャガイモに、バターとチーズとしらすを混ぜて、生地の出来上がり☆

それでは今度は、それぞれ好きな形に成形していきます!

どんな形にするか、迷っちゃいますね。。。

さぁ、できあがったようです!

ドーナッツ型のもあれば、シンプルな丸型、オハナマークを作ってくれた子もいました♡

オーブンで焼いたら、出来上がり☆

表面がカリッとしていて、中はチーズとしらすのいい香りが♡

香ばしさとモチモチ感がたまらない、美味しい一品となりました!

美味しく上手に出来上がって、みんな満足そうです☆

来月の手作りおやつはメニューを子どもたちで決めました!

何かというと…

レアチーズケーキ☆

これまた出来上がりが楽しみですね♡