今日はオハナパークの誕生会。

4月からオハナクラスの仲間入りになったEちゃんも、ママと一緒に誕生会に参加しました☆

今日は、こずえさんがお友だちを連れてきましたよ♪

名前は『ミッキー』☆

今日は特別にミッキーがみんなの名前を呼んでくれました。

ミッキーに名前を呼ばれて、みんな元気よく返事をしてくれました!

今日、誕生会に参加できたのは2歳になったMちゃんと…

1歳になったEちゃん。

Eちゃん、Mちゃんおめでとう☆

ママ1歳、ママ2歳、おめでとうございます☆

1年前に比べて大きくなったこと、できるようになったことが増えたこと、そんな喜びを一緒に共有できることが何よりも私たちの幸せなのです♡

こんな素敵なママに出会えたEちゃんとMちゃんは幸せですね♡

そして、こんなに素敵なEちゃんとMちゃんに出会えたママたちも、また幸せです♡

さらに、そんな親子に出会えたことに私たちは感謝しています。

さて、次はそんな“大きくなったこと”を実感できる、ふれあい遊びの時間です♪

『バスに乗って』の唄に合わせて、子どもを膝に乗せてふれあい遊び♪♪

終わった後、お母さんたちは太ももが筋肉痛になりそうなほど疲れた様子(笑)

でも子どもの喜ぶ様子を見たら、そんなの吹っ飛んじゃいますよね☆

ママバスに乗ったあとは『はたらくくるま』のパネルシアター☆

子どもたちは乗り物がだーいすき♡

唄と共に、次々と登場する『はたらくくるま』に子どもたちは釘づけ☆

最後のお楽しみはエプロンシアター!

『3匹のヤギのガラガラドン』というお話。

途中で登場する『トロル』という恐ろしい怪物に顔をしかめる子どもたち。

でもこれって “想像力” がついた証拠なので、成長の表れなんですよ☆

すっかりエプロンシアターにも釘づけになり、最後に3匹のヤギたちが幸せに暮らしたと聞き、みんなの表情もホッとした様子に♡

絵本などで読み聞かせをしてもらっているお子さんは、この“想像力”がどんどん豊かになります。

“想像力”が付くことで、

①相手の気持ちを考えることができる

②危険を予知できる

③感性が豊かになり、音楽やアート、運動がよくできる

と良いことづくめ☆

オハナでは、制作あそびの日以外、オハナタイムという時間を設けて手遊びや絵本の読み聞かせ、各種シアターなどを行っています。

子どもたちの言語取得、脳の活性化、想像力を豊かにすることなどを目指してオハナタイムを行っています♪

ぜひ、参加してみてくださいね☆