オハナの畑では春野菜のスナップエンドウが豊作です!

今日は子どもたちと一緒にスナップエンドウの収穫をしました。

スナップエンドウは実の部分を引っ張って採ってしまうと、枝が傷んでしまい、次の豆ができにくくなってしまいます。

お豆のついている部分の根本を持って、優しく引っ張り収穫していきます。

幼児さんも、スタッフが枝を抑えているところをピッと引っ張って収穫♪

「こっちにもあったよー!」と子どもたちの声が畑に響きます。

自分たちの背の高さよりも高く育ったスナップエンドウ。

目線の高さ以外のところになっているお豆を探すのは一苦労。。。

でも子どもたちは夢中になって収穫していました☆

OHANAに戻ってきたら、みんなで “筋取り” をします。

これをやっておくだけで、お料理をするお母さんたちは助かっちゃうんですよね♪♪

いっぱい収穫したので、筋取りが大変ですが、スルーっと筋が取れた時は気持ちがよく、なんだか楽しくなってきました♪

だんだん慣れてきた小学生は、少し時間はかかりましたが自分の収穫してきたスナップエンドウの筋取りを全て行うことができました。

やっぱり根気が違いますね☆

収穫したてに食べられるのが、育てて収穫した人の醍醐味☆

筋取りしたスナップエンドウをミニキッチンで茹でて「いっただっきまーす☆」

中には小さなお豆さんたちがコロコロ。

ほんのり甘味のする美味しいスナップエンドウでした♡