こんにちは!オハナの村田かなえです。

今日は体験の方がたくさんオハナに遊びに来てくれましたヽ(*´∀`)ノ

10ヶ月の子からもうすぐ3歳になる子まで、子どもの数だけ発達が違い、興味が異なります。

でも、オハナではそれぞれの興味・発達に合わせてあそびを選ぶことができるので、みんな夢中になってあそぶことができます。

10ヶ月のYくんは、タイニートットに興味津々☆トンネルをくぐってみたいけど、まだ勇気が出ません。

プレイパーク7.7①

でも、あそびも終盤を迎えると、トンネルをくぐり抜けることができて、笑顔で喜んでいましたヽ(´▽`)/

プレイパーク7.7②

1歳になったばかりのYくんはひろ~いフロアを見て、思わずハイハイをしたくなりました!たくさん動き回れて楽しいね♪

プレイパーク7.7③

もうすぐ3歳になるSちゃんは、今週からはじまった新しい制作あそび、ペタペタすいかに挑戦☆

さすがSちゃん!指先の使い方が上手です☆

プレイパーク7.7⑤

クーゲルバーンでゴロゴロと転がる玉を一生懸命目で追っていた2歳4ヶ月のYくん。

動体視力をたっくさん使って、夢中で遊んでいました。

 

つかまり立ちができるようになってきた10ヶ月のYくんは、ルーピングにも夢中。

プレイパーク7.7⑥

ルーピングはカラフルなビーズを目で追ったり、奥のビーズに触ったり、手前のビーズを動かしたりと、遠近感を身につけることができる遊具です。また指先や手首を動かすことで、関節の発達を促すこともできます。もともと手首や指の関節のリハビリのために使われたことから開発された玩具なんだそうですよ☆

自分より小さい子に関わり、お姉さんの気分で思いやりをもって遊べたり、自分より大きいお姉さんお兄さんを見ることで「あんなふうになりたいな☆」と憧れをもったり、色んな年齢の子どもと関われるのも、オハナの魅力です。

そんなオハナプレイパークは月曜日から金曜日の9:00~13:00の間、オープンしています!

異年齢の子どもたちの関わりから生まれる、相手を思いやる心、さまざまな経験を通して育まれる自尊心。

子どもたちの豊かな心を育てる環境がオハナにはあります。

ぜひ体験、あそびにいらしてくださいね。

詳しくはこちら

お問い合わせ042-752-5808